ヤクルトノアレに期待できる効果ってどのくらい?

ノアレに含まれている「KW乳酸菌」の効果は?

 

世の中には、様々な種類の乳酸菌が存在します。アレルギー改善や、便秘改善にも多く取り入れられています。ヤクルトノアレに含まれるKW乳酸菌は、その中でも酸にとても強いので、胃酸によって分解されることなく、生きたままの菌が腸に届く事ができるのです。

 

また、アレルギー症状を引き起こす原因であるlgE抗体を減少させます。乳酸菌は、腸の調子を整えることで有名ですが、KW乳酸菌はもちろん腸にも十分な効果があり、アレルギー体質に特によく効きます。元々キリングループが開発した乳酸菌ですが、100種類以上の乳酸菌のテストで、もっとも強く残ったのがKW乳酸菌です。

 

どんなアレルギーに効くの?

 

アレルギーの一種である「アトピー性皮膚炎」に効くとされています。アトピーは、腸内環境の乱れから起こると考えられているため、アレルギーに強いKW乳酸菌を投与することにより腸の健康改善に繫がるのです。

 

また、花粉症やアレルギー性鼻炎にある、目のかゆみや鼻水などの改善にも繫がったと報告があがっています。アレルギーに打ち勝つ免疫力を持つ事が最も大事で、その免疫力の元である白血球のバランスを整え、アレルギーを引き起こす根本的なところから治してくれます。

 

身体の中から少しずつ改善していくので、続けて飲む事が大切です。効果が出るのは、早い人で2〜3日ですが、人によって異なります。ヤクルトノアレを飲んで、生活習慣も同時に改善していきましょう!